ちたんな日々

知多半島出身、現在西三河在住。乗り物成分多めです。
ごゆるりと、お付き合いくださいませ。
<< 今期のおすすめドラマ・アニメを教えて! | main | 印象に残ってる童謡ある? >>
岐阜基地航空祭
0

    友人に誘われ、10月30日に開催された岐阜基地航空祭に行ってきました。

    私も友人も、初めての航空祭見学です。

     

    西三河のアパートを発ち、まずやってきたのは名鉄知立(ちりゅう)駅。

    ここから名鉄特急に乗って岐阜基地へ向かいます。

     

    岐阜基地のアクセス駅は、岐阜県各務原市にある名鉄各務原線・三柿野駅です。

    そのため、一部時間帯は系統変更や延長運転を行い、三柿野駅を発着する電車を増発していました。

     

    写真の電車は「快速特急・新鵜沼」の表示になっていますが、三柿野駅まで延長運転されたのでこれに乗って行きました。

     

    今回会場となる航空自衛隊岐阜基地に到着。

     

    航空祭の目玉と言えば、自衛隊機による種々のデモンストレーション飛行です。

    一番の華は戦闘機や練習機によるアクロバティックな飛行ですが、それだけではなく救難訓練等のデモンストレーションもあります。

     

    写真はヘリコプターを用いた救難訓練の様子で、要救護者を担架でヘリコプターに引き上げる一幕です。

     

    航空祭に参加するのはその基地所属の飛行機だけではなく、別の基地の飛行機も参加したりします。

     

    こちらは愛知県の小牧基地(県営名古屋空港のお隣ですね)所属のC-130輸送機によるデモンストレーション飛行の様子です。

    ずんぐりとした機体形状とは裏腹に高い運動性能を誇り、深いバンク角度(機体の左右の傾き)で旋回を行う等のデモンストレーションが行われました。

     

    そしてお待ちかね、戦闘機や練習機によるデモンストレーション飛行の時間です。

     

    旅客機ならセントレアなどで比較的撮影&見学経験のある私ですが、戦闘機や練習機となるとスピードや運動性能は旅客機の比ではなく、撮影もなかなか思うようにいかず……。良く撮れたほうの写真でこの程度。

     

    また、エンジン音の大きさも旅客機のそれとは比べ物にならない位大きく、まさに「爆音」。

    何機か「アフターバーナー※」を焚いて離陸していった機体もあり、物凄い音が響き渡りました。

     

    ※アフターバーナー:排気ガスに燃料を噴射して再燃焼させる機構。強い加速が得られるが、燃料を注ぎ込む以上、燃費は著しく悪化する。旅客機にはまず搭載されないが、超音速機の「コンコルド」と「ツポレフTu-144」には搭載されていた。

     

    何機かに分かれて離陸して行った飛行機たちが集合して会場に再登場。

     

    このピラミッドの様な隊形は「デルタ隊形」と呼ばれ、複数機でデモンストレーション飛行においては最も基本的な隊形だそうです。

     

    続いて小牧基地所属のKC-767空中給油機がデモンストレーション飛行。

    旅客機の「ボーイング767」をベースに設計された機体なので、旅客機好きにはお馴染みの形をしています。

     

    機体後方から伸びる「ブーム」を使って、空中で飛行中の戦闘機に給油をすることができます。

    航空祭では実際にドッキングこそ行わなかったものの、給油態勢を模したデモンストレーション飛行も行われました。

     

    デモンストレーション飛行の他にも、地上展示も色々あり、こちらの格納庫ではF-15戦闘機が展示され、かなり近寄って観察することができました。

    思えば、ここまで戦闘機を近くで見るのもなかなかできない経験ですね。

     

    折角なので一部の特徴的な部品にズームして写真を撮ったりしてみました。

     

    とまぁ、こんな感じで岐阜基地航空祭のひとときを過ごしてきました。

     

    私は旅客機への興味は強いのですが、戦闘機・軍用機系はどちらかというと疎く、航空祭も今まで行ったことがありませんでしたが、今回、旅客機とは全然違う運動性能や「爆音」に触れることができ、とても良い経験になったと思います。

    カメラの腕も磨かなくては……。

     

    誘ってくれた友人にも感謝です。ありがとう。

    お出かけ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      - | 23:14 | - | - | - | - |









      http://titanblog.jugem.jp/trackback/230



      CALENDER
      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECOMMEND
      LINKS
      RECENT COMMENTS
      PROFILE
      MOBILE
      qrcode
      OTHERS
      Search this site.