ちたんな日々

知多半島出身、現在西三河在住。乗り物成分多めです。
ごゆるりと、お付き合いくださいませ。
今期のおすすめドラマ・アニメを教えて!
0

    今回はこのお題に答えてみます。

     

    今期のおすすめドラマ・アニメを教えて!
     

    やはり元吹奏楽部員の私としては、アニメ「響け!ユーフォニアム2」ですね。

    昨年第1期が放送され、今年春には総集編の映画が公開されたアニメの待望の第2期の放送が始まりました。

     

    このアニメは、吹奏楽部で全国大会を目指すユーフォニアム担当の女子高生が主人公のアニメで、原作者が吹奏楽経験者と言うこともあり、「吹奏楽部あるある」がとても凝縮された作品です。

    主人公の楽器が「ユーフォニアム」、主要登場人物の多くが「低音パート」というのもまた渋いチョイス。

     

    中には、苦い思い出(では済まないトラウマ級の思い出も……)を心の底から抉り出してくるような「あるあるネタ」も仕込まれていますが、それも含めてこの作品の魅力だと思います。

     

    吹奏楽や音楽系の活動をやったことがある人はもちろん、そうでない人にもお勧めのアニメです。

     

    あ、でもこれ第2期なので、第1期を見てない人はレンタルDVDや動画配信などで第1期を見てからの方がより楽しめるでしょう。

     

    ところで、昨年放送された第1期では、劇中で使われた吹奏楽曲を収録したサウンドトラック(サントラ)が発売され、吹奏楽CDとしても楽しめる仕様となっていましたが、今期のサントラはどうなるでしょうか?楽しみに待ってます。

     

    その他 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    好き or 得意なスポーツ、なに?
    0

      芸術の秋でもあり、スポーツの秋でもあり。今回はこんなお題。

       

      好き or 得意なスポーツ、なに?
       

      何度か触れたことはありますが、ズバリ「野球」です。

      愛知県で育った私は中日ドラゴンズのファンです。

       

      野球にハマったきっかけは小学生の頃の1999年。

      この年優勝した中日ドラゴンズの日本シリーズの試合中継を目にしました(当時、クライマックスシリーズやプレーオフは未導入)。

       

      それまで野球中継と言うと、好きなテレビ番組を潰すちょっと憎き存在だったのですが、なぜかその時は白球を懸命に追いかける選手たちのプレーが輝いて見えて、以来とりこになりました(そして、テレビ番組が野球中継で潰れたなら野球を楽しめば良いという考えを持つようになる)。

       

      好きになったら早いもので、大急ぎでルールや選手名を覚え、主にテレビでプロ野球観戦にハマりました。

      そういうことがあるので、2000年前後に活躍した選手たちの名前(特にセ・リーグ)が強く印象に残っていますね。

       

      でも、野球場で観戦したのは1度だけで、2001年にナゴヤドームで行われた中日対ヤクルト戦を見に行きました。

      この日の試合は1回裏に中日が先制し、途中で追いつかれたもののその裏に2点を追加して逃げ切りました。

      セーブが当時ストッパーとして活躍していたギャラード投手ではなく、落合英二投手に付いたのもまた印象的な試合でした。

       

      また球場で見たいと思いつつなかなか実行に移せずズルズルと月日がすぎて行く今日このごろ……。

       

      さて、今年の中日ドラゴンズは1997年以来の最下位となってしまい、ファンとしても非常に残念なシーズンとなりました。

      やっぱりベテラン頼りでなかなか若手が台頭してこなかったのが響きましたね〜……。

      これからしばらく、若手育成期間ですなぁ……。誰が頭角を現すか、楽しみに見ているとしよう。

       

      で、これだけ野球が好きな訳ですが、やるのは下手です(野球に限らず運動全般)。

      まぁ、一応ルールは知ってたので、体育の授業でソフトボールをやった時に「タッチアップ」を正しくすることはできましたが。

      あと、挟殺プレーの間隙をぬってホームインした事もあるか。

       

      夢は野球選手、なんて思ってみたこともありましたが、やっぱり大きすぎた夢でした。

       

       

      他のスポーツでは、2002年日韓ワールドカップを小学生の頃に見た世代なので、サッカーも多少は分かります。

      特にワールドカップの年、2002年は放課(愛知県の方言で学校の休み時間を指す)に校庭に出てはサッカーボールを使った遊びをよくやっていました。

      下手なくせにスライディングをかましてはズボンを破り、親に怒られたのも今では懐かしい思い出。

       

      あとは、ゲーム「グランツーリスモ4」や高校で理系クラスに所属したのを機に、自動車のモータースポーツにも興味が出ました。

      興味の強いモータースポーツは「スーパーGT」と「F1」ですが、F1は地上波・BSなどの無料放送での中継が無くなってしまったのは痛いですね。

      昨年はたとえば、最年少ドライバー、マックス・フェレスタッペンの若さあふれる走りに今後の期待を寄せて見てたりしたんですが、今年は見れず……。

      でも今年何度か表彰台に上がったというニュースを耳にはしているので、今後の活躍も楽しみな若きドライバーです。鈴鹿では2位だったそうですね。

       

      そんな感じで、下手の横好き……、いや、好きなスポーツに関する話でした。

      その他 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      芸術の秋!弾ける or 弾けるようになりたい楽器は?
      0

        元吹奏楽部の私がつい答えたくなるお題が出ました。

         

        芸術の秋!弾ける or 弾けるようになりたい楽器は?
         

        吹奏楽部で担当パートだった打楽器(パーカッション)です。

         

        一口に打楽器と言っても様々な種類があり、スネアドラム、バスドラムと言っ太鼓系、マリンバ、シロフォン、グロッケン、ビブラフォンといった音階のある鍵盤系、タンバリンやトライアングルと言った小物系、ボンゴやコンガと言ったラテン系、ポップス曲で大活躍するドラムセットなどなど。

         

        人数の多い団体だと、○○さんは鍵盤系、××さんは小物系、のように、得意な楽器に合わせてある程度「専任」っぽくすることもありますが、私は高校時代に人数の少ない吹奏楽部だったので、だいたい何系打楽器でもできるように鍛えられました。

         

        なかでも音階のある鍵盤系は得意不得意が大きく分かれることが多く、習い事でピアノなど経験のある人が得意としていることが多いですね。

         

        私は最初は小物系から入りましたが、エレクトーンの経験もあったので鍵盤系もこなせるようになりました。

        稀に吹奏楽曲でピアノやキーボードが使われることがありますが、実はそれも担当した事があります。

        まぁ、鍵盤はエレクトーンから入ったクチなので、難しい技巧を含むピアノはちょっと無理ですが……。

        その他 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        つい行きたくなる、好きな場所はありますか?
        0

          今回はこんなお題に答えてみたいと思います。

           

          つい行きたくなる、好きな場所はありますか?
           

          ・家電量販店

          ・ホームセンター

          ・新刊書店

          ・古書店

          ・大型スーパー・ショッピングモール

          ・100均(特にセリア)

           

          など。

           

          何を買ってどう役立てようか思案したり、型落ち品の値下がり具合を見極めたりすることが多いです。

          その他 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          昔好きだったゲーム、最近ハマってるゲームある?
          0

            平成1桁生まれ、ゲームボーイ&64世代には無視できないお題ですね〜。

             

            昔好きだったゲーム、最近ハマってるゲームある?

             

            まず外せないのは「ポケットモンスター(ポケモン)」シリーズ。

            初代と呼ばれる「赤・緑」の発売が1996年。以来新シリーズが出る度買ってます。

            ポケモンカードGBなど、派生ゲームも幾つか買いました。

             

            なかでも一番のお気に入りは1999年発売の「金・銀」ですね。

            時計・曜日機能の搭載で毎日違うイベントが発生したり(そのせいで内蔵電池の消耗が激しいのが玉に疵)、「赤・緑」の世界観を引き継いだネタが詰め込まれたりと、とにかくハマりました。

             

            ポケモンが世に出てから早20年。2月に配信開始された「緑」の3DSのバーチャルコンソールを買いましたが、今やってみるとやはり時代を感じますね。

            当時はパソコンや「パソコン通信」が時代の最先端。電子メールがまだ珍しかった時代。そういう「時代の空気」がそこかしこに溢れていました。

            それが今やゲーム機がインターネットに無線接続して世界中のプレイヤーと交流が可能。

            かがくのちからって、すげー。

             

            他にも、色々とハマったゲームやお気に入りのゲームはあります。

             

            ・大乱闘スマッシュブラザーズ(N64)

            1999年発売。任天堂キャラクターが入り乱れて対戦するアクションゲーム。

            発売以来、友人知人の間で広まり、友達の家に集まるとまずこのゲームの対戦が催されました。

            対戦が強い友人は一目置かれたりとか(私はそこまで強くなかった)、1人用モードの記録が比較されたりとか、そういう思い出があります。

            コントローラーを多く持ってる人(のコントローラー)が重宝がられるゲームの一つ。

             

            ・マリオカート64(N64)

            1996年発売。64ソフトで一番多く売れたソフトらしいです。

            スーパーマリオシリーズのキャラクターがカートレースを行い、アイテムでスピードアップしたり敵を妨害したりして勝利を目指すゲーム。

            これも対戦が熱かったゲームで、アイテムの使い方(特に敵全員に被害が出る「サンダー」は・・・)によっては友情が試される事態になることもしばしば。

            やはりコントローラーを多く持ってる人(のコントローラー)が重宝がられるゲーム。

             

            ・電車でGO!名古屋鉄道編(PS)

            だって鉄道ファンですから。

            2000年発売。タイトーの人気作「電車でGO!」の名鉄版。

            パノラマカーなどの人気車両や、今は廃止されてしまった美濃町線の路面電車や犬山モノレールが収録されていました。

            収録路線の中には犬山線があり、鉄道道路併用橋で車と電車が一緒に走っていた頃の「犬山橋」の運転が体験できます。

            一部現実と相違する部分はありましたが、なじみある電車の運転体験ができるゲームなので楽しめました。

             

            ・電車でGO!旅情編(PS2)

            2002年発売。伊予鉄道、江ノ電、嵐電、函館市電の路面電車を運転できるゲーム。

            路面電車ならではの車と共に交通信号を守って走る、という部分をかなり再現したゲーム。

            また、ブレーキ操作が「1,2,3…」という段階的なブレーキではなく、「緩め、保持(重り)、加圧」という自動空気ブレーキの操作感を再現していたのも特徴です。

            もちろんゲームなので現実との相違は多少ありましたが、それ以上に路面電車の雰囲気や独特の運転操作の再現が気に入っていたゲームです。

             

            ・A列車で行こう3D(3DS)

            2014年発売。1986年にPC用ゲームとして登場した、鉄道会社経営シミュレーション「A列車で行こう」シリーズの3DS版。

            プレイヤーは鉄道会社の社長となり、会社を黒字経営するのはもちろん、沿線都市の開発にも関与するゲームです。

            鉄道の敷設・運行はもちろん、バスやトラックを走らせたり、子会社経営、株取引、銀行からの借入などもできます。

            簡単な経営用語、会計用語等も登場するので多少勉強になります。資産の考え方や扱い方は知っておいて損は無いかも。

            目標達成のための施策を行い、その成果を見て次の検討する。それの何と面白い事。気がつくと結構時間が立ちます。

            それから、「3Dビューモード」という機能も搭載されていて、自分が手を加えた街の様子を中に入った視点で見る事も出来、発展した姿を見るとなかなかの感慨が。

            まだクリアして無いシナリオも多いなぁ〜・・・・・・。

             

             

            色々と長くなりましたが、ゲームの話でした。

            その他 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            買いだめしてるもの、ありますか?
            1

            最近一人暮らしを始めた私にもってこいのお題だと思ったので答えてみます。

             

            買いだめしてるもの、ありますか?
             

            スーパーのプライベートブランド(PB)お茶(500ml)です。

            1本当たり40円を切るお値段で売っていたので、箱買いしました。

             

            あとは冷凍食品を少々。

            今のところ、何らかの事情で買い物をして帰れなくても、おかずに野菜と肉が揃う程度の冷凍食品がストックされています。

             

            何分初めての一人暮らしなので、オススメの買いだめ品や良い知恵がありましたら、コメントしていただけると喜びます。

            その他 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            「大人になったな〜」と思った瞬間は?
            0
              20代も折り返し地点を過ぎた今も子供っぽいところが多いと自覚している私ですが、今回はこのお題に答えたいと思います。

              「大人になったな〜」と思った瞬間は?

              やっぱり「子供ではできない事」をしている時ですね。

              まず、「車の運転」は外せません。
              自動車の運転免許は18歳以上じゃないと取れませんからね。

              それと個人的に大きいのは「自分でホテルを予約して宿泊する事」ですね。

              幼少期から鉄道ファンの私は、ご多分にもれず鉄道の旅へのあこがれも大きかったです。
              しかし、そこに立ちはだかるのは「宿泊」という壁。

              子供1人でホテル等への外泊などできるわけが無く、かといって親が付き合うにも限界があり、子供の頃はなかなか遠くへの鉄道の旅ができませんでした。

              高校生で初めて青春18きっぷの旅を経験しましたが、宿泊は福岡の母の実家か夜行列車(当時は「ムーンライト○○」がまだ一定数残っていた)での車中泊しか許されず、スケジュールを立てる上で大きな制約となっていました。
              その時に福岡〜鹿児島間を日帰り往復したのは、それはそれで良い思い出となりましたが。

              初めてホテルを予約して利用したのは大学2年生の夏でした。
              スケジュールとしては、福岡の母の実家から愛知県へ帰る際、山陰本線を経由し、道中に鳥取県の米子にあるビジネスホテルで1泊すると言うものでした。

              この経験を通して、ホテルの予約や利用の方法を学んだのはもちろんですが、ホテル等を利用することにより鉄道の旅の楽しみ方が格段に広がり、大きく視野が開けた気分になるとともに、大人になったと言うことを実感したのを今でもよく覚えています。

              以来、長期休みなどにはホテル等での宿泊を伴う鉄道の旅を楽しむようになり、そのたびに「大人になったな〜」と実感します。
              その他 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              本屋に行ったら、どのコーナーを見る?
              0
                今回はこのお題に答えようと思います。

                本屋に行ったら、どのコーナーを見る?

                まず雑誌。
                主に「鉄道ファン」「月刊エアライン」を中心に立ち読み(で済ますことが多い。ゴメン本屋と出版社!)。

                そして、鉄道系や航空系と言った乗り物系の本を中心にめぼしい物が無いか軽く物色(買いたい物に出会えれば確保)。

                最後に、お目当ての本のコーナー(ライトノベル、コミックであることが多い)へ移動し、買う分を確保。

                そしてお会計。

                と言う流れが多いです。

                だいたい買う物を決めて行っていますが、思わぬ面白い本に出会える事があるのが書店の魅力ですね。
                その他 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                「閏」な話
                0
                  みなさんこんにちは。幼い頃は裏紙にカレンダーを書くのが好きで、かけ算九九7の段のうち9分の4をカレンダーの「縦読み」で覚えた(※)、カレンダーも大好きな松原チタンです。

                  ※カレンダーで「7日」と同じ曜日を縦に見ると「7日」「14日」「21日」「28日」の順に並んでいて、九九7の段の7×1〜7×4の数字と一致する。

                  さて、今日はブログを始めてから4年ぶり2回目の閏年と、その象徴的存在の2月29日です。

                  今回は「閏○○」にまつわる話をしようと思います。

                  暦や時刻と季節のずれを調整するための「閏○○」。
                  現代日本が採用している太陽暦では規則正しい周期で「閏年」がありますが、その他にも不定期で行われる「閏秒」なんていうのもありますね。

                  かつて日本が採用していた「旧暦」こと「太陰暦」では、季節と暦のずれを無くすため、「閏月」と言う月が挿入される1年13カ月になる年がありました。

                  日本が太陰暦から太陽暦に切り替えた理由の中には、先述の様に太陰暦には1年13カ月になる閏年があるため、月給制だと年によって給料を13カ月分支払う必要が出るからそんなのはヤダ、というものがあると言われています。

                  昔も今も、世知辛い物がありますねぇ。

                  そんなわけで、「閏」にまつわる話でした。


                   
                  その他 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  スーパーとかのポイントすぐ使う?貯めて使う?
                  0
                    久々更新(汗)。今回はこのお題に応えて見ようと思います。

                    スーパーとかのポイントすぐ使う?貯めて使う?

                    いくつかポイントカードを持っていますが、割とまちまちですね。

                    期限が近付いてきたりしたら使う物、ちょくちょく使う物、今のところ貯まってるだけの物等々。

                    よく使う店・場所等が決まってるポイントほど使いますね。

                    ポイントが貯まってるだけのポイントカードの中には、カードを掲示することで割引のあるガソリンスタンドがあるので、そこで活用しているものもあります。
                     
                    その他 | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |



                    CALENDER
                    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    << September 2017 >>
                    PR
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                    RECOMMEND
                    LINKS
                    RECENT COMMENTS
                    PROFILE
                    MOBILE
                    qrcode
                    OTHERS
                    Search this site.